top of page

人事評価制度策定

社員の成長・会社の成長を促進する

人事評価制度策定

こんにちは。中小企業診断士の竹原です。

本日は、人事評価制度策定サービスについてお話させていただきます。

 

目次

【人事評価制度策定サービスについて】

 

人事評価制度について、お悩みはありませんか?

人事評価制度がそもそもない…
人事評価制度はあるけれどうまく機能していない… ・何が評価されているのか不明瞭 ・成果に対する評価があいまい ・評価のフィードバックが不十分 ・評価と報酬の関係性が不明瞭 ・職位ごとの期待値が明確でない ・戦略との整合性が希薄 ・目標達成への士気が低い ・管理職の理解が不十分

こんな時は、経営戦略と整合した、実効性の高い人事評価制度を策定する必要があります


 

次の3つの手順で、戦略的な人事評価制度の策定をご支援します。

人事評価制度策定

1.制度の設計

人事評価制度には3つの構成要素があります。

人事評価制度とは

●評価制度

行動評価策定

能力評価策定

実績評価策定

人事評価シート作成


●等級制度

等級ごとに求める行動、能力、業績の定義


●報酬制度

報酬テーブル設計

人件費シミュレーション



2.運用設計

●評価スケジュール策定

目標策定

中間考課

期末考課

フィードバック面談

人事評価研修

●360度評価の運用設計

●評価会議の運用設計


3.研修の実施

研修には次の2種類があります。

●評価者研修

「評価者の評価スキルの向上」「マネジメント層の士気向上」を目的として行う研修です。

“部下の士気が急落する「人事評価エラー」とは”といったテーマでディスカッションを行います。

●全社研修

目標達成に向けた士気向上・一体感の醸成を目的として行う研修です。

“「働くこと」の意義”“自身の市場価値と貢献度合い”といったテーマでディスカッションを行います。


 

部下を公正に評価できていますか?
評価基準は公正ですか?
社員は人事評価に満足していますか?

人事評価制度でお悩みの方に、社員ひとりひとりの成長を通じて会社の成長を促進する仕組みづくりをご支援します。


Comentarios


bottom of page